今日は『アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉』について紹介します。

あなたの悩んでいる問題は本当に「あなたの問題」だろうか。
その問題を放置した場合に困るのは誰か、冷静に考えてみることだ。

私たちは他の人の感情や行動をコントロールすることはできません。
目の前で起きている問題によって、不利益をこうむるのはあくまでも本人であり、解決ができるのも本人しかいません。
なので、他人の問題を立ち入ってはいけませんし、自分の問題に対して他人を踏み込まれないようにしなければなりません。

過去に他人の問題に立ち入ってしまって、人間関係が悪化させてしまってことがありました。
逆に自分の問題に対して他人に踏み込まれて不本意な思いをしたことがありました。
今後は、「自分の問題」と「他人の問題」、きっちりと線引きをして、対処したいと考えています。