重要なことに力を集中する

今日は『フォーカルポイント』について紹介します。

「成果の80パーセント以上を生みだす上位20パーセントの仕事とは何だろう?」
この質問に答えを出したら、たった今から「もっとも対価の高い仕事」や「もっとも重要な成果を生み出す仕事」に、より多くの時間を費やすことにしよう。
つぎに、あなたの業績にほとんど貢献しない「非効率な下位80パーセントの仕事」を選別しよう。そして、下位80パーセントの業務については、できるだけすみやかに事業規模を縮小するか、外部に委託するか、業務を終了するかの決断をしてほしい。

限られたリソースを最大限生かすためには、重要なことを見極めて、そちらにより多くの資源を投入することが大事です。そして、重要でないことに関しては、早い段階で見切りをつけて、身を引いていく対応を取る必要があります。

やらないといけない仕事が目の前にたくさんあると、焦ってしまい、いろいろと手をつけている割に結果がついてこないなんてことがありました。
そのような場面に再び遭遇した際には、ひとまず落ち着いて、重要な成果を生み出す仕事を探し出して、そちらに力を集中させることで、結果を出していきたいと考えています。

この記事を書いた人

田嶋健一

田嶋健一

「自分らしい人生を送りたい」というコンセプトで、自分が心地よく感じられることに日々取り組んでいます。

ブログでは普段から気になっていることを紹介しています。

ブログを通じて、自分が持っている力を「人のため」に使っていきたいと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします