abicaseだらけのオフ会

みなさんはどんなiPhoneケースを使われていますか。
私はabicaseを愛用しています。

abicase
abicaseのホームページになります。

abicaseオーナーオフに参加してきました。

私が愛してやまないabicaseの第1回オーナーオフが、8/30(土)に豚組しゃぶ庵で開催されました。
会場にはabicase製作者のabiさんとabicaseオーナー、自分を含めた12人の計13人が集いました。

13時の開始前から終了の15時まで、abicaseを共通の話題にして、常に盛り上がっていました。
abicaseについての思い入れを話す、みなさんの表情が楽しそうでした。

今回のオフ会に際して、abiさんは以下のものを持参されていました。

(1)一点もののケース(iPhone5及びiPhone5s用)
(2)iPhone6(4.7インチ)用のケース
(3)iPhone6(4.7インチ)のモック

2014-08-30 14.34.44

なかなか販売されない珍しいデザインのケースを目にして、購入を即断された方もいました。
2014-08-30 14.01.26

自分もiPhone6が発売前の段階ではあったのですが、モックに装着された様子をみて、行っても立ってもいられなくなり、iPhone6(4.7インチ)用のケースを売ってもらいました。
2014-08-30 14.15.31
2014-08-30 14.16.01

終わりに各自のabicaseを並べて集合写真を取りました。
2014-08-30 21.35.04

まとめ

作っている人、そしてオーナーの人達と顔を合わせて、abicaseにまつわる話ができて、とても有意義な会となりました。
次回のオーナーオフ会にもぜひ参加したいと考えています。

iPhoneケースでこれだけ盛り上がれるのはとてもまれなことです。
他の人とひと味ちがうものを探されている方は、ひとつひとつ手作りの個性的なabicaseをぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

【参考】
(1)現在持っているabicaseを紹介してるエントリーはこちらになります。
(2)会場の豚組しゃぶ庵につきましては下記の地図をご確認下さい。
《住所:東京都港区六本木7丁目5−11》

この記事を書いた人

田嶋健一

田嶋健一

「自分らしい人生を送りたい」というコンセプトで、自分が心地よく感じられることに日々取り組んでいます。

ブログでは普段から気になっていることを紹介しています。

ブログを通じて、自分が持っている力を「人のため」に使っていきたいと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします