やりたいことを考えていますか?

「自分が本当にやりたいことは何だろう」と考えたことはありますか?

「やりたいことが出てきそうで出てこない」と、多くの人が思うのではないでしょうか。仮に出てきたとしても、自分にはできないと決め込んでしまうことが多いでしょう。

  • 自分の現状と比較して、年齢やスキルなどが求められていることを満たしていない。
  • 「失敗する・恥ずかしい・怖い」などの否定的な感情が湧き上がってくる。
  • 実現させる方法そのものが分からない。

こんなことが頭をよぎって、出てきたものを片っ端から消し去ってしまうため、
現状の自分で実現できそうな範囲で、落ち着いてしまうことになります。

最近、本当にやりたいことを探るワークを行う機会がありました。
その際に次のことを前提にして考えて欲しいという指示が出ました。

  • 自分がワクワクすることが本当にやりたいことである。
  • 制約を取っ払って、自分のやりたいことを考えてみる。
  • 自分が考えついたことは実現することができる

そこで自分が行き着いたのが、意外にも「自分という人間を表現し、多くの人に影響を与えたい」ということでした。

自分がやりたいことが見えてきたら、ウキウキと楽しい気分になってきました。
文章を書くことや発表することが得意とは言えない自分ですが、真剣にそのことがしたいとなれば、何かしらの方法が見つかると信じています。

実現のためにも、地道にブログなどの発信を続けて行くことにしていきます。

この記事を書いた人

田嶋健一

田嶋健一

「自分らしい人生を送りたい」というコンセプトで、自分が心地よく感じられることに日々取り組んでいます。

ブログでは普段から気になっていることを紹介しています。

ブログを通じて、自分が持っている力を「人のため」に使っていきたいと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします