〔気づき〕何に時間を使っているのか?

自宅に戻ってから寝るまであっという間に時間が過ぎてしまって、時間が足りないと感じることはないでしょうか。

「怠けているわけではないのに、何に時間を使っているのかはっきりとしない」、そんな思いを、自分はいつも感じています。
そこで、自宅に戻ってから寝るまでの活動時間の記録を毎日取るようにしてみることにしました。
自分にとって重要性の高い行動と低い行動が、どのくらいの割合になっているかを知るところから、とっかかりをつかんでいこうとしています。

集まってくる記録を検討して、重要性の低い行動をやめていき、重要性の高い行動の時間を増やすことを最終目標にしています。

活動時間の記録を取る手段として、Toggl Timerを使用することに決めました。
クラウド式のため、Web版、デスクトップアプリ及びiOSアプリ、さまざまな方法でデータを登録・出力することが可能で扱いやすいためです。

まずは毎日記録を取っていくことから、地道に始めていきたいと考えています。

決定の際に参考としましたエントリーはこちらになります。
Toggl Timer — クラウド式行動ログタイマー! 365日24時間 すべてのログを取り続けよ! 常連iPhoneアプリ紹介 | No Second Life
Toggl Timerについての紹介になります。

Toggl(Web版) はこちらになります。
Toggl – Insanely simple time tracking

Toggl Timer(iOSアプリ)はこちらになります。
Toggl Timer
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

この記事を書いた人

田嶋健一

田嶋健一

「自分らしい人生を送りたい」というコンセプトで、自分が心地よく感じられることに日々取り組んでいます。

ブログでは普段から気になっていることを紹介しています。

ブログを通じて、自分が持っている力を「人のため」に使っていきたいと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします