相手に働きかける

「自分はこうして欲しいと思っているけれども、相手はそのようにはしてくれない。」

相手に変わってもらうことを求めて、いらだってしまうことはよくあることです。
自分もそのようにしてしまう一人です。

自分としては「相手にとって良いこと」を勧めているのであって、それに応えてくれない相手が悪いと考えてしまいます。

でも、自分が相手の立場になって考えてみれば、迷惑な話なんではないでしょうか?
価値観に合致しないことをいくら求められても、自分としてはやりたくないと感じるのは当然なことです。

相手に働きかけるのであれば、「相手の価値観を十分につかんだ上で、相手に変わることの重要性に気付いてもらって、自らの意思で変わってもらう。」ことを心がけたいものです。

この記事を書いた人

田嶋健一

田嶋健一

「自分らしい人生を送りたい」というコンセプトで、自分が心地よく感じられることに日々取り組んでいます。

ブログでは普段から気になっていることを紹介しています。

ブログを通じて、自分が持っている力を「人のため」に使っていきたいと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします