サーバの引越しとテーマ変更を行いました。

3月17日、ものくろキャンプ個人レッスンにおいて、
サーバの引越しとテーマ変更を行いました。

何をどう変えたか

サーバはロリポップ⇒Xserver
テーマはLemon Cream(Digipress)⇒SnowMonkey

サーバの引越を考え始めたわけ

ロリポップにおけるIPアドレスによるアクセス制限による
不便さを解消したいからでした。

普段使用している環境と違う状況になる度にエラー表示が出て、
接続できない状況がよくありました。
復旧もサーバへFTP接続して.haccessファイルを修正する
必要があり、手間がかかっていました。

「使いたいときスムースに使いたい」、この願いを果たす
ために、新しいサーバに引っ越すことを決めました。

テーマをどうするか

以前のものからLemon Cream(Digipress)へ変更してから、
2年強経っていましたが、そんなに困ったことはありませんでした。

ただ、現在のトレンドを取り入れたテーマを使ってみたいという
想いはあったので、今回サーバを変更するのを機に切り替える
ことにしました。

さてどうしようか

サーバの引越しとテーマの変更を思い立ったはいいが、やらなければ
ならないことが多く、何から手をつけたらいいのか分からず、途方に
暮れてしまいました。

そこで、私の周りの方々が数多く依頼されます、ものくろキャンプ
大東信仁さんにサーバの引越しとテーマの変更のサポートをお願い
することにしました。

実際どうだったか

WordPressのサーバ構築や引越などを数多く経験されている方だけ
あって、必要な情報収集や作業を的確に行われていました。

当日も2時間強の時間で、サーバの引越しとテーマの変更が完了しました。
同様のことを自分一人で行うとしたら、数日かかっても終わらなかった
のではないかと思います。

まとめ

サーバが変わったことでIPアドレスによるアクセス制限が無くなり、
「使いたいときスムースに使いたい」という願いが実現しました。
テーマ変更と併せて設定を調整したもらったことで、ページが見やく
なりました。

今回の経験を経て、自分ひとりで抱え込まずに、専門家の力を借りた方が、
貴重な時間を失わずに済むことを実感しました。

この記事を書いた人

田嶋健一

田嶋健一

「自分らしい人生を送りたい」というコンセプトで、自分が心地よく感じられることに日々取り組んでいます。

ブログでは普段から気になっていることを紹介しています。

ブログを通じて、自分が持っている力を「人のため」に使っていきたいと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします