更新を続けてきての心境の変化

6月7日のエントリーで、50日間連続で更新することができました。

挑戦を始めた時(「挫折していた定期的な更新に再挑戦します。」)に目標としていた、「100回定期的な投稿を続ける」道のりの半分のところまでようやく到達しました。

何度となく、「途中で止めてしまおうか」という誘惑に負けそうになりましたが、「せっかく続けてきたものを簡単に途切れさせたくはない」という思いが支えになって、どうにかこうにか続けてくることができました。

ここまでやってきての心境の変化は、自分のブログに愛着が持てるようになってきたことです。
挑戦を始める前まではブログの装いや内容に無頓着であったものが、最近は読んでもらう人を増やすためにブログの装いや内容をどうすればよいかを日頃から考えるようになりました。

残り半分の道のりを終えた後に、自分の心境がどのように変化していくのか、今から楽しみにしています。

この記事を書いた人

田嶋健一

田嶋健一

「自分らしい人生を送りたい」というコンセプトで、自分が心地よく感じられることに日々取り組んでいます。

ブログでは普段から気になっていることを紹介しています。

ブログを通じて、自分が持っている力を「人のため」に使っていきたいと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします