親指シフト習得への挑戦(その後の経過)

親指シフト習得への挑戦(その後の経過)

『ものくろキャンプ【親指シフト道場 東京】』に参加した、12月6日(土)から今日までの、親指シフト習得への取り組みについて、お伝えします。

約4ヶ月半の間、継続して練習を続けてきました。
現状は次の通りとなっています。

・現在の入力スピードは15分間で400文字程度のスピードとなっています。
(これまでの入力文字数の推移は以下の画像をご確認下さい。)
・入力中にキーレイアウト表に確認することがしばしばあります。
・指を伏せてタイピングしてしまうことがたびたびあります。
(親指シフトの場合は、指を立てて入力することが基本となります。)

長期戦になることは覚悟していましたが、思い描いていたよりも習得が遅れていると感じています。

ローマ字入力と併用していることが最大の原因ではないかと認識しているのですが、入力に要する時間を短くするため、練習時間以外はローマ字入力に頼っているのが実情です。

対策として以下のことを考えています。
・パソコンでも親指シフトの入力が行えるように環境設定をする。
(現在はiPadとワイヤレスキーボードの組み合わせでおこなっています)
・親指シフトを使う機会を可能な限り増やす。
(文書作成やブログ投稿作成など)

時間はかかるかもしれませんが、習得ができるまで地道に取り組みを続けていくことにしています。

親指シフトに興味を持たれた方は、『ものくろキャンプ【親指シフト道場】』に参加されてはいかがですか。
Menu – ものくろキャンプ
親指シフト道場の日程はこちらでご確認下さい。

12月の推移です。
IMG_0599
1月の推移です。
IMG_0600
2月の推移です。
IMG_0601
3月の推移です。
IMG_0602
4月の推移です。
IMG_0603

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA