ブログを再開するにあたっての心境の変化

a0002_003674_m

自分の中にある宝箱を開けるためのカギがようやく見つけることができました。

数多く投稿しなければいけない、役に立つことを書かなければいけない、注目を浴びたいことにとらわれてしまったために、自分が書いていて楽しいかどうかという視点を見失ってしまっていました。
その結果、更新が途絶えてから再開するためのエネルギーが無くなってしまっていました。

ここ半年の間、自分の内面を見つめてきたことで、自分の持っている力を少しずつ受け入れることができるようになりました。

心を開けるようになったことで、自分の感情を素直に外に出すことがうれしくなってきました。
このことが自分の心境に変化をもたらしました。
「たくさん書けなくても、どんなこと書いても、注目を浴びても浴びなくても、『自分が楽しい』ならば、それで十分」ということがやっと腑に落ちるようになりました。

探し求めていたカギが見つかり、かたく閉じていたフタを開けることができるようになりました。
宝箱の中に何を紹介していこうか、今からワクワクしています。
自分にとって心地よいペースで進めていければと考えています。

この記事を書いた人

田嶋健一

田嶋健一

「自分らしい人生を送りたい」というコンセプトで、自分が心地よく感じられることに日々取り組んでいます。

ブログでは普段から気になっていることを紹介しています。

ブログを通じて、自分が持っている力を「人のため」に使っていきたいと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします